和式から洋式トイレへのリフォーム(市川市)

去年のクリスマスに「年内にトイレの工事できますか?」とのお電話を頂きました。
入院されている奥様の退院が決まったものの、
トイレが和式なため洋式にしないと辛いだろうとのことでした。
毎年バタバタしている年末。
場所は市川市南行徳にある弊社の近くだし、何とか間に合わせたい…。
職人さんたちと相談してなんとか日程と品物を確保しました。

コチラは施工前です。

よくある1段上がるタイプの和式の便器です。
解体するとブロックが積んであるのが多いですね。
すべて撤去して、床を補修してからフローリングを貼り上げます。
壁はタイルになっているので上からベニヤを貼り、クロスで仕上げます。
シャワートイレも欲しいので電源も確保しました。

コチラが施工後です。

トイレはリモデル仕様のTOTOピュアレストQRです。
色はパステルアイボリー。
便座は予算を抑えるため、
弊社で在庫しているシャワートイレを合わせました。
壁面には手摺りも設置したので安全にご使用して頂けます。

工期は2日間でした。
年内間に合ってよかったと喜んで頂き、何よりです。

このような例の場合、1日間でも施工できる場合もあります。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。